未分類

本は無駄遣い?買うのかそれとも借りた方が良いのか

本を買うのは無駄遣い?


本を読むのが好きで買っていましたが節約のため本にかけるお金を減らすため
本の購入を控えようと思いました。

止めようと思った一番の理由は積読がたまってしまったことです。
手元にあるためいつでも読める安心からか後回しにしてしまうこともあります。
そのため、どんどん未読の本が積みあがっていきました。

まだ読んでいないため処分することも気が引けます。
しかし、本がたまってしまい保管するにも場所を取ってしまいます。
買うことを控えたいが読みたい本はいっぱいあるジレンマ。

それと、あれこれ気になって買ったはいいが本の内容が面白くなかったり
買った本の内容がもうすでに知っている内容だったら
買わなければよかったなと思ってしまう。

同じようなことが書かれた本でも
分かりやすく書かれている本を見つけた時は無駄遣いをしてしまったと思ってしまうこともありました。

しかし買った本が面白かったり、自分好みの内容と出会ったら嬉しいです。

図書館を利用しよう


そういう経緯から図書館をフル活用してみよう思いました。

あまり図書館を利用しなくなったのは
一番近くの図書館が自分が読みたい本がない場合が多かったからです。
そして人気の本や発行が新しい場合は予約件数が多いからです。

予約待ちが多い時は20件以上あり一人が2週間借りられるとしても
半年以上は待たなければならない時があります。
すぐに読みたい場合が多いので買った方が早いからです。

しかし最近全然図書館を利用していなかったため、インターネットから予約できることを始めて知りました。
自宅のパソコンから読みたい本を予約しておき図書館では受け取るだけなので探す手間がなくとても便利です。

読みたい本が図書館に所蔵されていない場合、リクエストすると図書館に入れてくれます。
これまでは諦めるか買うかしていましたが、読みたい本をリクエストしてみようと思います。

両方のバランスを考えて利用する

借りた場合は面白くない内容やすでに知っている内容だった場合
お金を無駄にしたという感情がわいてこないので良いです。
買って読んだはいいけど何回も読み直さないことがあるのでもったいないかなと思ってしまうこともある。
そういう本だった場合買うのではなく図書館で借りたほうがよいです。

本は無駄遣いなのか
いろいろな知識を与えてくれたり、楽しさを与えてくれるので
無駄遣いではない気がするけど使い過ぎはお金がもったいない。
でも図書館にあるものは図書館で借りて読んだ方が良いのかも。借りた本が気に入ったものなら買う。

娯楽目的の内容やどういう内容かじっくり読んで吟味したい場合は図書館で借りて
何回も読むような内容は買った方が良いです。
借りるのと買うのバランスを考えて
それぞれの良いところを生かしながら本を読む生活を送りたいです。

ランキング参加中!
にほんブログ村 にほんブログ村へ